placeholder

5thアニバーサリーの旅(アムステルダム編)

4月はロードアイランドで一本演奏仕事がありました。
その後は練習三昧。

そして5月頭からNYへ行きリチャードのコンサートがあり
その後は5月10日にアムステルダムへ飛びました。

到着日夜はConcertgabouwでの素晴らしいチックコリアトリオをアテンドしました。

チックやエディと約束してた予定どおりに
本番前に楽屋に行き....
とっても楽しい時間を過ごしたのですが...
一番驚いたのは...
チックが私とリチャードの顔をみるなり...



”ミカさん&Dickさん!
僕は君たち夫妻と僕とゲールのカップル同士でカルテットをするのが夢なんだよ!”
”ロマンテックカルテットをしたい!”

と何度も言っていて本当に感激しました。

その後チックがリチャードにアンコールでサプライズ演奏する?と聞いたのですが...

Dickがクラリネットはホテルに置いてるので..と渋っていたので...
”私が直ぐに持ってくるから!”と言って承諾させました(笑

そしてチックがじゃあアンコールでSome day my princessと言ったので
私がDickはモンクの方が良いよ!とリクエストしたらEddieも賛成してくれて
ブルーモンクに決まり!

本番は、Dickがこれまで数々のチックのショーで演奏したサプライズの中で
最高のベストな出来栄えでアムステルダムの観客を驚かせましたよ!(😌)


Eddieゴメスとも久しぶりに会って。。
彼がセサミストリートが大好きだなんて知らなかったのですが....
娘Marinはどうしてる?!と聞いたので、
ちょうどカバンに入れてた彼女のボスからもらった
エルモを見せたら凄く喜んで(😌 
結局エルモ取られてしまいました!�😌�





コンサート終了後も楽屋で乾杯してチック&エディと盛り上がりました。
そしてワインを飲まないEddieから楽屋に置いてあった
主催者からの素晴らしいワイン2本をもらって帰りました。

アムステルダムでの初日が思わず素晴らしい日となり感激でした。

感謝。

Love,MIKA






placeholder

Chick and Me! (English translated)

"CHICK & ME"(Translated by Koji Yagi from my Japanese blog) Chick Corea. Today he’s an incredibly close friend of mine, but I have a long history up to now with him to tell you.
I’ve been his big, big fan…
placeholder

新譜CD”デュオカンタンド”をリリースして。

やっと(笑!
私とリチャードそしてプロデューサーSteven Epstein氏の
情熱をかけた新しいアルバム"DUO CANTANDO"が完成して....
先月(3月9日)無事私にとっては初メジャーレーベルの
日本コロムビアからリリースされました。




私はそのリリースを見届けようと
2月後半から3月頭にかけて日本(東京)へ行き...
私が出来る範囲での様々なプロモーションをして来ました。

実際のところ....
$45,000以上かかった録音費用の原盤をタダでレコード会社に渡して
CDプレス&パッケージしてもらい売り出してもらうのですが...
CD一枚(3000円)売れて私達に入るロイヤリティーは、
たったの400円ぐらいなのです。
なので自分でお金を出して日本まで行きプロモーションをして
時間を費やしたりするのは....
先ずビジネス思考のアメリカ人には考えられないことかも知れません(笑?!

しかし、新しいアルバムを作るということは自分の子供を産むことと
似てて....演奏家としての自分にとっては、その時代のメモリーや歴史でもあるので ....
一人でも多くの人達に聴いてもらいたいと心からそう思う
”愛情”が溢れ出てくるのですね〜
それにマイナーな楽器を演奏して仕事をする私達にとって
CDというのは名刺代わりなので,,,
これでビジネスが潤うということは一切考えられません。
ただ自分が編み出した音楽が後進に影響を与え、なんらかの形で
歴史に残って行くことを願うだけです。

何れにしても過去の私のCDの中では5枚目にして
何処にだしても恥ずかしくないアルバム(音源)が作れたと信じてます。


それに加えて、さすがにメジャーレーベルの日本コロムビアが
素敵なアートワークとブックレットでCDを完成してくれました!


ブックレットには....
尊敬する日本を代表する音楽ライター中川ヨウ氏の素晴らしい5ページにわたる
ライナーノートと....
日本が誇る放送作家&脚本家小山薫堂氏と
音楽界の巨匠チックコリアさんからのコメントが入ってます。

何はともあれ...
原盤を作る際にご支援いただいた末永浩毅氏始めとする
125名キックスターターバッカーの皆様には心から心から感謝申し上げます。…
placeholder

2017年1月。

ブログを投稿する暇もないほど...あっというまの一ヶ月間でした!

私達の大晦日と元旦はNYで迎えました。


リチャードの40年来の親友で、私達がNYでいつも滞在している
ホストのAnneさんが94歳なので...出来るだけ一緒に過ごしたいと
思ったのです。
親友のTeikoさんもジョイントして...
大晦日は夜9時くらいからセントラルパークを
ジョグしたのですが、何故かSPは静まり返っていて結構怖かったのが思い出されます。
話によれば、やっぱり深夜12時ぐらいに皆走りにくるのだそうですね。


NYでは除夜の鐘は聞えませんでしたが(笑
花火の音を聞きながら私達はシャンペン&キャビアで
新年2017年幕明け!



















その後は直ぐ4日からメキシコ・サンミゲルへ行き2日間のコンサートをしました。



両日とも超満席でコンサートも大成功で総立ちでした。
サンミゲルはチャーミングな街で大好きです。
本番後は2日間余分にステイしてバケーションを楽しみました。

 お祭り!
ハートショップ!
マスクミュージアム!

メキシコの後は又直ぐNYへ行き....
YOSHIKI&東京フィルのカーネギーコンサートを聴きました。
メインは東京フィルのAyukoさんをハングアウトすること!
一緒にブーレーでランチしました。



そういえば、YOSHIKIのコンサートで楽天の三木谷社長とも再会しました。


その後はリチャードとアメリカン⒋重奏のコンサートがあり
モーツァルトとブラームスのクインテットを聴きました。

素晴らしいカルテットとの共演にリチャードがとっても嬉しそうでしたよ!
リチャードの大得意曲のこの2曲を一度に聴けたコンサートで最高に感動しました。


なんやかんやでこの一ヶ月間は色んなことが沢山あり....
たっくさんの人と会いましたねぇ〜
元旦には2つの新年ランチ&ディナー。



そして作曲家大島ミチルさんと栗本カズノリさんご夫妻もNYでハングアウト!


今年はとっても良い一年のスタートを切れたようです。
その中でも一番エキサイティングなのは....
3月8日にリリースされる新譜アルバムのジャケットが日本コロムビアから
届いたことでした!



今年は準備を完璧にしながら....一段とアクティヴに活動します!
人生は一度きりなんだから!



今年もどうぞ宜しくお願い致します!
Love,MIKA…
placeholder

今年2016年を振り返って。

今年もあっというまに終わってしまいますね....
時が経つのが早すぎて...
私達みたいに50も過ぎたら
だんだん残り少なくなる人生で。。
死んで行くことも考え始めますよね....


ともあれ生きている間に
自分の使命みたいなものをやり遂げることも
必要かな?!と思うので
私はマリンバという楽器をとうして
自分の声OWN VOICEを発して生きたい
と日々励んでいます。

さて...今年を振り返ってみると....
とっても素晴らしい充電期間だったと気が付かされます?!

(その1)
夫リチャードとの新しい新譜CD録音を完成させ....
あとは世の中に送り出すだけとなりました。

このプロジェクトにはキックスターターをとうして
多くの皆様のご支援を頂き心から感謝申し上げます。本当に有難うございました!

現在Kic.ご支援者の皆様だけのためにCDを作成中です。
Xmasプレゼントになる予定ですがお年玉になるかも?!(笑
待っててね!

新譜のオフィシャルなリリースは
来年3月8日日本コロンビアからの発売となります!
タワーレコード始めレコード店に並びますので
どうぞ宜しくお願いいたします!

チックコリアがゲスト参加して、
全ての収録曲が世界初録音のこのアルバムは.....
考えてみたら。。


一年間も温めてやっと世に出るんです。
どういう風に進んで行くのか?!
私達自身もとっても楽しみ!


(その2)
初めて自分の身体のケアに時間をかけました!
9、10月と2ヶ月間熊本に滞在してじっくり歯の治療をしました。
見事に噛み合わせが良くなり見栄えも良くなって。。
USに帰ってきたら、会う人会う人から
”MIKA!笑顔がゴージャスになったね!”
と褒められています。笑

これは何といっても熊本市…
placeholder

2016年10&11月来日ツアー

9月頭から10月頭までは丸々 熊本市の坂口歯科医院に毎日通って 治療に専念。 10月13日にリチャードが来日して 一ヶ月ぶりに再会を果たして(笑 15日は龍田町でのチャリティーコンサート ”身近な森の音楽会” に出演しました。
今回は音楽会の内容をプロデュースしました。 素敵な音楽家が勢ぞろいして かなり素晴らしいコンサートに なったことがマジカルでした。 (出演者) シンガー石川セリさんと石川ひろみさん シンガーソングライターの平田輝さん トリオ”フラノバ” そして我が夫リチャード! 司会にはKKT人気キャスターの村上美香ちゃん!



このコンサート後は 又再び毎日 歯の治療 そして     松橋ウイングに通って練習にも精を出しました。 熊本の美味しいものも マリコさん&ヒロキさん 香梅の副島さんや坂口先生ご夫妻達と 沢山食べましたよ!


久しぶりに熊本で充実した楽しい日々を過ごすことができて 感謝でした。
11月3、4日は本荘町にある素敵なスペース ”ドルチェ”で2日間連続コンサート! 両日とも満席御礼。 初日はクラッシックピアニスト 翌日はジャズピアニスト&シンガーとの共演で 楽しい内容だったと思います。 私の親友たちも沢山来場してくれました。 故郷は本当に良いものですね!
         実はドルチェ3階のゲストハウスに滞在させて頂き
          かなり快適な毎日が過ごせたこと.....
        オーナーの岡村ひとみさんに心から感謝申し上げます。…
placeholder

チックさんと私。

今でこそ信じられないぐらい親しくしているチックコリアさんですが。。

ここまで来るには、実は、私なりの長い歴史があります。
とにかく1980年代からチックコリアの大大大ファン。
中でも名盤CD”Frends"は私のバイブル。
ゲーリーバートンとのDUOのライブをブルーノート福岡で聴き、
CDもかなり聴いていました。

初めてチックさんと会ったのは(ただの一ファンとして)
2000年トロント大学留学中。
チックさんのCD”オリジン”のコンサートがあり
私は一人で聴きに行きました。

客席に座りステージを見ると
ナント!マリンバがあり...
誰が演奏するの???
と心待ち...
そして終盤”Wigwam"曲でチック本人が演奏!
ピアノと持ち替えでマリンバを演奏したのです。

私はめちゃめちゃ興奮して
終演後CDを買ってサイン会に並びました。
(その時のCDは何故かCD”オリジン”ではなくてCD”コンチェルト”)

長蛇の列だったので、一番後ろに並び1時間以上も待って...
チックさんに会い..恥かしながら自分のCD”MITSUE"を渡しながら

”チックさん、私はマリンバ奏者なので、貴方がマリンバを
演奏してくれて感激しました!”

と伝えたら...

”マリンバは僕のお気に入りの楽器の一つなんだよ!”

って....
嬉しくて嬉しくて....

その時から...チックさんにマリンバのための曲を書いてもらうのが
大きな夢の一つとなったのです。


2006年
シアトルAlleyでのチックCoreaトリオに、EddieGomezが参加したので
聴きに行き....楽屋でエディからチックを紹介してもらいました。

今思えばその頃ぐらいからダイエット始めていたのか?!
何でも食べれないとのことでしたが....
日本から持参した御土産の高級海苔を喜んでくれて..
その場ですぐ食べてくれたのが可笑しかったし...
マリンバの私のシグネチャーマレットも渡して
めちゃめちゃ喜んでくれたのを覚えています。
(そのマレットが3年前フロリダのチックの自宅に行った時にちゃんと置いてあったので感激しました)…
placeholder

チックさんと新譜CDマスター!

私とリチャードの初DUOアルバムの
マスター音源がプロデューサーSteven Epstein氏から
送られてきて興奮しています!


   昨年7月NYpurchaseコンサートホールでソロとデュオのレコーディングを開始...
この時はプロデューサーStevenが一人で録音エンジニアも兼ね全てやりました。
          驚くべき正しく世界のエプステインだと実感!


今年4月WBGHスタジオでBMOPオーケストラと2曲録音。
そして又また驚くべき、チックコリアさんがシットインして
即興レコーディングが実現...


8月末にAVATARスタジオ(NYC)でミックス終了....


そして...
やっと全ての楽曲が出揃いStevenEpstein氏自らの手でマスター音源が出来上がりました。
(なんと!彼はマスターリングしないのです!ちゃんと録音されていたらマスターリングしなくても大丈夫だと言っていました。過去に一度も自分が録音したもので、マスタリングやったことはないと、グラミー賞17回の名匠が言っていて驚きました。)

そのマスター音源を先ず最初に聴いてもらいたかったのは
何と言ってもチックさん!

先々週東京まで行きBNTに出演しているチックさんにマスターCDを
お渡ししました。

そして一昨日ハワイにいるチックさんから
と私の携帯に下記のようなテキストメッセージ
がきました! 

嬉しい!!!!
チックさんからの5スター!
何より嬉しいコメントです。

(From Chick) Mika San and Dick San I listened to the concerto and scanned through the…
placeholder

9月トピック!

わぁ〜気がついたら
もう9月末!

8月末に私とリチャードはシアトル&サンフランシスコに行きました。
目的は甥っ子の結婚式でした。楽しいバケーションでしたよ。

サンフランシスコまで行ったので、私はそのまま単身で
9月頭から日本へ来ています。
それを決めたのは9月3日に恩人である末永浩毅お兄様の会社が60周年記念
そして30年勤められた社長を長男さんへ引き継ぎ会長に就任されるという
ことでパーティーに参加するためでした。
しかし....私としたことがパーティーは夜だと思い込んでいて。。
実際は昼間だったのでSFから韓国経由で福岡のフライトが夜到着で
参加未遂(笑。
でも翌日お会いして私とリチャードのお祝いを直接届けることができて
良かったです!
Congratulations Hiroki san!!!!

その後は....
そのまま東京へ行きました。
目的はパット・メセニーさんに会うために!
幸せなことにパットさんからはBNTショーに御招待いただきました。
そして新曲委嘱のことを話すことができ目的達成!
今だにパットさんと繋がってる自分が信じられません。。

このパットさんとのミッション後は熊本へ戻り....
坂口歯科医院でインプラントの手術。
麻酔するので痛くはなかったのですが....
口の中で突菅工事してるみたいな感じ....
古くて汚い家を取り壊してリフォームする感じでした(笑
手術後は腫れるので2〜3日安静でした。
腫れた顔を載せたいけど。。酷すぎるので止めておきましょう(笑

ちょうど腫れてる時に52歳のお誕生日が来たので
近年では初めて何もしない静かなバースデーでした。

それから毎日(日 祝除き)歯医者さんに通ってます。
私の酷い歯の治療は通常3年以上かかるのに
この2ヶ月間 で集中治療してくださる坂口先生には自然と頭が下がります。
先生の奥様ミキさんにも色々とケアして頂いて本当に心から感謝しています。

その歯治療の合間をみて9月16日から18日まで又々東京へ行き....
BNTに来ているチック・コリアさんに会いました!…
placeholder

ミカ&リチャード秋の来日予定(2016)

早いもので今年も8月ですね〜

皆様”暑中お見舞い申し上げます!”




今秋もリチャードと2人で来日いたします。
今からとってもとっても楽しみにしています。

現在決まってる来日スケジュールをお知らせ致します!

10月12日リチャード日本到着。(私は9月から日本へ行く予定)

10月15日熊本市”龍田の森の音楽会”出演。

10月30日熊本西原町チャリティー”炊き出し”コンサート出演。

11月3、4日熊本市ドルチェ公演”ミカ&リチャード・ストルツマンDUOコンサート”

            

11月13日東京・イイノホール公演


11月19日名古屋・宗次ホール公演 
              *仮チラシ

 
もしも、この来日期間にコンサートやレコーディング、
取材インタビューやパーティー、食事(笑。。
などなどその他色々と
御要望あればご遠慮なくお知らせください!!!

See you soon!!!
Love,MIKA


placeholder

ロックポートでチックとの再会!

7月最後の週は毎年恒例のCTノーフォーク音楽祭に参加しましたが。。
その前日にロックポートでのチックコリアTrioコンサートに行きました。
早々とソールドアウトだったのですが。。
嬉しいことにチックさんから直々にご招待頂きましたので
ノーフォーク行きを1日ずらして駆けつけました!


到着したらサウンドチェック中。
このロックポートのホールは私達も頻繁に招かれて
コンサートしてるので勝手知ったるところでした。
リハが終わったら一緒に食事をしましたが、私はチックさんが菜食主義者というのを知っていたのでビーガンの海苔巻きを持参しました。


YEAH!喜んで完食されました!
そしてチックさんが5歳の時からの幼馴染御夫妻も来られてて
チックから写真を撮ってと頼まれた一枚!奥さんゲールにも送りました。

パットメセニーさんの40年間ブッキングのマネージャーをされてる方も
御一緒しました。


今回とっても良かったのは素晴らしすぎる最高のグルーヴ隊の
クリスチャンとブライアンと出会ったこと。

クリスチャン・マックブライト(ベース)さんや
ブライアン・ブラット(ドラム)さんを
チックから直々に紹介してもらい親しくなれた事とっても幸せ。
それにブライアンさんの奥様もとっても素敵な方でした!

そして本番!
正しく世界最高峰のジャズトリオ!
3人ともヴィルトゥオーゾ で聴き応え十分すぎるぐらい楽しめました。
そこに夫リチャードがシットイン?!
(実はチックとロックポートに行く前に携帯テキスト交わし、夫には内緒で、
クラリネットを持参するよう企んだのです。笑)

と言いながらも世界最高ジャズトリオの中に
いくらクラッシックで最高峰といっても
いきなりリハなし打ち合わせもなしで共演するのは大丈夫かなぁ〜と
私の方がちょっと心配してしまいましたが。。
さすがマイハニー!
Someday My Princessを立派に彼等と共演!!!
チックもとっても楽しんで喜んでいました。

翌日きたチックからのメッセージ!
"My 2 Magic…
placeholder

7月(ウェディング〜バースディー〜熊本復興支援)

日本からUSに帰った3日後に夫リチャードの娘メギーの
ウェディングパーティーがバーモントでありました。



彼女とパートナーのパトリックが7年前ぐらいに山を購入して
自分達で木を切り倒し畑を耕し。。家も5年かかりで自分達で建て。。

全く自給自足で生活しているこの彼女達の聖地であった
素敵なガーデンWeddingでした。

            リチャードのお手製Weddineケーキ!



ブーケもケールで、ケーターリングも自分達で栽培した野菜サラダ!
日本みたいな豪華な結婚式じゃなかったけれど
出席した100人あまりのゲスト達はみな感動していました。
とっても誇りに思う若者達です!

そして。。。

7月12日は夫リチャード74歳そして。。
いつもNYでお世話になっているホストAnneさん94歳。。
のお誕生日でした。

素敵なディナーを楽しみました。

7月14日はNYカーネギーホール前にある日本クラブ開催のサマーフェスティバルで
熊本復興支援のために演奏しました。
$5000程の義援金を日本クラブから熊本県へ寄付してもらいました。


                義援金贈呈セレモニー。




この日本クラブもそうでしたが。。
     いつもNYで色んな方をご紹介くださり素晴らしい御縁をいただいる   
    NYで初めて日本の弁護士事務所をひらかれた歴史ある村瀬法律事所の
             村瀬御夫妻と感謝のショット!   

   アメリカに住み始めて今年で8年目。
   大分USでの知り合いや友人達が増えてきましたね〜!
   
   感謝を込めて。
   Love,MIKA