来日ツアー無事完走!(3ヶ月間の奇跡) 

コロナ渦の中に決行した来日ツアー7公演&1レコーディングが無事終了!

1月31日博多公演から始まり2月27日東京王子ホールまで......



全て予定通り開催されて私達も無事完走!何事もなく終了。



主催して下さった各会場の皆様、スタッフの皆様、ご来場頂きましたお客様、

ご支援頂きました方々....本当に有難うございました。



マリンバ運搬をして下さったロジテム九州の末永悠二さん、富山ウインズ・ラボの谷口さん、

ドラマーの中筋大喜君と矢野伸二さんにも心から感謝申し上げます。



とにかくコロナに感染しないように、なるべくホテルから出ずに食事をして、新幹線もグリーン車に乗り、移動もタクシーにしてコストはかかりましたが、最善を尽くしました。

宿泊においても、この3ヶ月間先ずは練習出来る処を前提に....

東京月島マンション、湯布院(末永)別荘、ハイアットリージェンシー、名古屋東急、阿久根スパ、熊本キャッスル、京都Airbub古民家、帝国ホテル、シェラトン都ホテルと色んなタイプの宿に滞在して楽しかった!

お世話になりました皆様方本当に有難うございました。

実は名古屋公演終わった後に左足を捻挫してしまい、湿布を貼りながら痛いの我慢で乗り切りました。


今回は思いがけなく沢山のメディアにも載りました!感謝。

*日経新聞



*朝日新聞




*西日本新聞



*タワーレコード誌

*音楽の友誌

*京都新聞


*朝日新聞京都総局



*人吉新聞



そして最後には全国放送フジテレビ”とくダネ”にも生出演!

フルビデオ!ご覧ください!




裏の様子!






名古屋公演の翌日朝4時にチックのアシスタントからの悲報が.....
2月9日敬愛するチック・コリアさんが亡くなられました。

2日間ぐらいチック思い出しては涙溢れて....突然すぎて悲しすぎました。

しかし2年前にチックに書き下ろしてもらったマリンバソロ曲”バースデーソングフォーミカ”を各地で演奏している内、徐々にパワーが!
チックは私に音楽を残してくれたんだ!と魂が宿った感が出てきました。

熊本日日新聞から追悼記事の依頼もあり書きました。


2月27日銀座王子ホールでの最後のプログラム曲はチックコリア曲にしました。
その時のライブ演奏のビデオです!



神野秀雄さんがJazzTokyoにも追悼文を掲載して下さいました。感謝。

https://jazztokyo.org/issue-number/no-275/post-63372/?fbclid=IwAR23kzs5-dm8n5GJZLYPTx405NXjJnehny3EHF6vgffUR3EB2tJ7z452_GI



このコロナ渦での3ヶ月間の来日ツアーにおいては、
各地で多くの方々に支えられました。
特に福岡の末永浩毅さんと天草の松本英子さんには
凄く助けられました。心から心から感謝申し上げます。

このツアーの事は生涯忘れないと思います。

本当に有難うございました。

今はボストン自宅にいて、時差ぼけと共に
のんびりと過ごしています。

次の演奏依頼は4月末に香港!

Love,MIKA


(各地での思い出)


1月31日博多ギール






2月6日音響ハウスレコーディング
(ジョアン・ジルベルト日🇧🇷プロジェクト宮田茂樹プロデュース)



2月8日ムジカーザ”武満メモリアルコンサート”配信
(武満真樹プロデュース)







2月11日名古屋宗次ホール

         素晴らしいプロデューサー西野さんファミリーと!





2月13日鹿児島”風テラス阿久根”(コロナ感染者 0 の阿久根市)



                市長さんもご来場!







2月14日人吉復興支援 ミニコンサート











2月23日京都 バロックザール










2月27日銀座王子ホール
(ミカ・ストルツマン マリンバリサイタル)

ロバートキャンベルさん、”とくダネ”の小倉智昭さんはじめ著名人が沢山ご来場して下さいましたよ!



帝国ホテルに初宿泊。5階音楽室にマリンバ入れて練習ができました。
ご紹介下さった家城由紀恵先生に感謝。


他にも色んな再会や出会いが沢山ありました!
今回のツアーではいつもに増して人の有り難みが心に沁みました。

有難うございました!

Leave a comment

Please or register to post.

Add comment