チック・コリア”トリビュートCDアルバム経過



 長い間頭の中で暖めて来たプロジェクトである全曲チックコリア作品によるCDアルバム!

本当はチックのプロデュースでやりたかった夢の企画だったのですが.....

残念なことに叶わずままトリビュートアルバムになってしまった。

しかし、チックがこの世からいなくなってから不思議とエナジーがわぁ〜と湧き出て来て、絶対トリビュートアルバム作りたいと、レコーディング費用のことなど考えずに、スティーヴ・ガッドがNYCに来るのを見計らって6月6、7日の2日間パワーステーションNYスタジオにて決行することにしました!



早速ベースのエディーゴメスとジョン・パティトゥッチさんに連絡してみたら、二人ともスケジュールOKだったので、この際1日ずつベース奏者を変えてやってみることにした。





レコーディングエンジニアはチックの専属サウンドエンジニアだったバーニーカーシュさん。このプロジェクトを決行するときに先ず最初に彼に連絡し相談して、バーニーさんが喜んでくれたので進ませることが出来たのです。チックゆかりの素晴らしすぎるピアニストやホーンの皆さんもバーニーさんがスタジオに連れて来てくれました。



思いのほか、短期間の間にスイスイと事が上手く進んだので、これは天国のチックが支えてくれてると確信!

ただ練習準備期間が少なかった事が悔やまれる。けれど、こういうことは流れに沿って直ぐ進まないと実行出来ないと野性の感....やっちゃえ!笑!というノリ。

だけど....チックの音楽は大好きなので、練習期間が短くても集中して頑張れました!

ということで6月頭にNYパワーションスタジオにおいて2日間で7曲レコーディングして、6月30日(昨日)ボストンWBGHスタジオで2曲録音を完了しました。

私のマリンバソロのチックコリア書き下ろしの曲”バースデーソングフォーミカ”については、パワーステーションでも録音しましたが、納得行かなかったので再度WBGHでも録音しました。


皆の”チック愛”で成し遂げられつつあります!大感謝。

*Recording engineer:Bernie Kirsh ( Power Station NYC) 

                                 Antonio Oliart ( WBGH,Boston) 

 (収録曲目)

『WIGWAMウィグワム』 チックコリア作曲 (ミカ・ストルツマン編曲)

Marimba- Mika Stoltzman, Drums- Steve Gadd, Bass- John Patitucci 

Piano- Geoffrey Keezer, Tromborn- Steve Davis, A.Sax- Antonio Hart, 

T.Sax-Jimmy Green  


『Armando Rhumba アルマンドルンバ』 チックコリア作曲 (布施威編曲)

Marimba- Mika Stoltzman, Drums- Steve Gadd, Bass- John Patitucci 

 

『Spain スペイン』  チックコリア作曲 (布施威編曲)

Marimba-Mika Stoltzman, Clarinet - Richard Stoltzman, Vocal- Gayle Moran Corea

Drums-Steve Gadd, Bass- Eddie Gomez


『Crystal Silenceクリスタルサイレンス』 チックコリア作曲 (ミカ&リチャード・ストルツマン編曲)

Marimba- Mika Stoltzman, Clarinet- Richard Stoltzman, Vocal- Gayle Moran Corea


『Marika Grooveマリカグルーヴ(2011)』  チックコリア作曲

Marimba- Mika Stoltzman, Clarinet- Richard Stoltzman, Bass- Eddie Gomez, Drums-Steve Gadd 


『Birthday Song for MIKAバースデーソングフォーミカ(2019)』チックコリア作曲

Marimba- Mika Stoltzman 



『Chick's Grrove チックのグルーヴ(2021)』 ジョン・パトトュッチ作曲

Marimba-Mika Stoltzman, Clarinet- Richard Stoltzman, Bass- John Patitucci, Drums-Steve Gadd 


『Children's Songsチルドレンズソング No 1,2,3,4』 チックコリア作曲 

No 1- Marimba solo      Mika Stoltzman

No2- Marimba solo       Mika Stoltzman 

No 3- Marimba and Clarinet    Mika and Richard Stoltzman

No 4- Marimba solo   Mika Stoltzman 



今回、特別にプロデューサーを立てず、私とバーニーさん、スティーヴガッドが話し合いながら

スタジオワークして、現在ミックスも進めてます。


スティーヴが何度も”MIKA!Great job!と言ってくれてて、やった甲斐がありました。

出来上がりがとっても楽しみです。



まだこのプロジェクトは終わってませんので後日また詳しく!

感謝をこめて。Love,MIKA



















Leave a comment

Please or register to post.

Add comment