バッハ無伴奏チェロ組曲第3番ソロマリンバ初自前録音


先日ロックポートでのコンサートのリハ&本番前にこそっと 録音撮影したバッハ・チェロ組曲第3番。

私の演奏の方は、まだまだ深求足りないし、ミスタッチもあるのですが、
先ずはゴールを2月東京リサイタルに定めて、もっと研鑽していきます。 とりあえず、今回はこの籠城期間の一つの成果として音響の良いホールで演奏録音してみたかったのです!笑!
実際2回しかとうせなかったのですが、
この演奏が今のこの曲の実力なので、
録音したお陰で新たな発見沢山あり良かったと思えます。 ところで、又しても素晴らしい編曲家の布施さんが驚くべきビデオ編集をして下さいました。
又々、大尊敬した布施威さんです。
そして、映像には、可愛いい11歳のエミリアちゃんが参加してます。
今回私がこの曲を演奏するにあたって、色々な想像、スピリッツ、イマジネーションがあるのですが、その一つで、子供のバロックダンスみたいな私の頭の中の夢の世界をエミリアちゃんが描いてくれました。

彼女はボストン在住の素晴らしいピアニスト長島麻子さんの生徒さんで、先日はロックポートまで一緒に行って撮影協力をして下さり心から感謝申し上げます。本当に有難うございました。

演奏時にバルコニーとステージ上からビデオ撮影に協力して下さいました真木英俊さんと遠藤のりこさんにも感謝。有難うございました。


このチェロ組曲が来年の2月27日東京リサイタルでどういう風に進化してるか?
自分でもとても楽しみ!

2017年浜離宮朝日ホールで開催以来の12年ぶりの東京でのリサイタルで、
2000年に東京デビューリサイタルをした同じ銀座王子ホールでの開催となりました。

皆さん是非ご来場ください!

とにかく早く日本へ行きたいです!

感謝を込めて。
Love,MIKA



Leave a comment

Please or register to post.

Add comment