レガッタバー(ボストン)

先週の木曜日8月17日はボストンの老舗ジャズクラブ
”レガッタバー”で新譜CDリリース記念コンサートをしました。

前日にベースのエディ・ゴメス氏がNYからボストン入りして、
デンバーからリチャードの息子ジャズピアニストのピータージョンと、
ドラムのボストン在住ケビン広元さんと共にみっちりと
自宅でリハーサル。

初めて演奏する場所は音響がとっても心配です...
特にレガッタバーは天井が低いし、ジャズクラブなので
アコースティックでの音響が良いとは全く期待してませんでした。

しかしマリンバを運んだ時にステージが
カーペットではなくてちゃんと板張りだったことに感激...
組み立てて音を出した時にも、何と嘘みたいに残響があり
びっくりしました。それだけで、とっても嬉しくなりましたね〜


前日にプレセールが147枚(220キャパシティ)と聞き興奮しました。
これは当日に来る人も沢山いるのでフルハウスは確実だと!



案の定本番直後にスタッフでお手伝い頂いた英俊さんが楽屋に来て
”ずらっと並んでいて、入りきらないぐらい待ってるよ!”と。

WOW!と皆で気合いが入りました。




10分か15分遅れで始まったショーは
最初から一曲一曲何だか妙に盛り上がり(笑
最後の曲を演奏し終わってもお客様は動かず
アンコールのFeastが終わったら総立ちとなりました!

(セットリスト)
ダイアモンドダンス
パバァーヌ (トリオwith エディ)
レディフォーエディ
シージャーニー
ジュビレーション
モーストリーブルース
ワルツカンタンド
ブルーモンク
マリカグルーヴ
ピアソラ”神秘とフーガ”
ロコモーション
(アンコール)Feast


日本人のお客様が2割ほど?!もご来場下さり..
日本国領事館からは総領事道井さんご夫妻と中村領事ご夫妻も
おいで下さり感激しました。


これで何だか今年の夏も終わった感じです。

ご来場頂きました皆様方そしてお手伝い頂いた沢山の皆様へ
心から感謝申し上げます。

私達の新譜CDリリース記念コンサートも
第1弾東京ヤマハホール、第2弾ボストン・レガッタバー、
と終わり...
いよいよ最後を飾るのは..
ニューヨーク・カーネギーザンケルホール
11月7日となりました。

皆様どうぞ応援を宜しくお願い致します❣️

感謝を込めて。
Love,MIKA




Leave a comment

    Please or register to post.

    Add comment