.
photo by Lisa-Marie Mazzucco

photo by Lisa-Marie Mazzucco

Mika Stoltzmanミカ・ストルツマン
熊本・天草出身。
現在アメリカ在住のマリンビスト。

(Short BIO for PR)

Mika Stoltzman, called "High-wire jazz marimbist... an amazing, energetic performer ready for major exposure." (LA Times) was born in Amakusa Island, Kumamoto, Japan, and now resides in Boston. 

Mika released her album, Mitsue, in 1998, Marimba Phase, in 2003. In 2010 also released a live DVD, MARIMBA MADNESS (Big Round Records). Mikarimba (Video Art Music, Japan).In 2013 released If You Believe,in 2013(TeeGa music,Japan) with Steve Gadd.

Also,Her arrangement and performance of "Tokyo/Vermont Counterpoint" appears on Steve Reich's album Triple Quartet (Nonesuch). She has also appeared on Richard Stoltzman's album Goldberg Variations (BMG Japan) and Jo Hisaishi's Asian X.T.C. (Universal Japan). 

Mika has performed 7 times at Carnegie Hall (Zankel & Weill),PASIC 2005&2007,Blue Note Tokyo&Nagoya and Cairo Jazz Festival. In addition to touring in 19 countries and 65 cities around the world. 

She premiered Marimba Concerto with the Kyushu Symphony Orchestra and Kumamoto Symphony Orchestra. She was also guest soloist in the Kracow Philharmonic in Poland, and Szombathey Symphony Orchestra in Hungary. 

In 2013, Mika's guest performance of Chick Corea's Piano Concerto No. 1 on Marimba (World Premiere) with Xalapa Symphony Orchestra in Mexico and in 2017,Machiavelli Chamber Orchestra in Italy

On August 13th 2015, Mikarimba celebrated a sell-out concert at the Rockport Jazz Festival (MA) with Steve Gadd.

Mika produced and performed the first “Kumamoto Red Music Festival” in her hometown in September 2014 for celebrate her 50 years anniversary.

She has been performing actively with the duo “The Stotlzmans on Clarinet and Marimba” with Richard Stoltzman. They have been performing globally in New York, Boston, Austin, Buenos Aires, Beijing, Hong Kong, and Japan. 

2017, they released a duo album CD" Duo Cantando" produced by Stephen Epstein, guest artist Chick Corea and BMOP(Boston Modern Orchestra). 

"Mika Stoltzman is beyond category, to use Duke Ellington's signature compliment, and she proves it here" (All About Jazz, 2013)

 

(メディア用の短プロフィール)

2008年からニューヨークを拠点に演奏活動を展開し、7回に渡るニューヨーク・カーネギーホールでのリサイタル成功を収める。現在、各地での音楽祭への招聘演奏などを含め、世界19カ国66都市以上で公演中。

2001年現代作曲家S.ライヒ作品”東京/バーモントカウンターポイント”を編曲演奏してライヒ本人のCD『Triple Qurtet』(ノンサッチ)に収録されたことで
世界的に知られ東京とNYCカーネギーホールでのデビューリサイタルに至る。

近年はチック・コリア、ジョン・ゾーン、大島ミチル、マルコス・ヴァリ、T・マッケンリー等、蒼々たる作曲家から曲を捧げられ世界初演する他、
スティーヴ・ガッドとのプロジェクト”ミカリンバ”で2枚のジャズCDとDVDをリリースしている。
ブルーノート東京などの主要ジャズクラブやジャスフェスティバルにも出演。

ソリストとしてはメキシコ・ハラパ交響楽団とイタリア・マッベリ室内管弦楽団に招聘され、チックコリア作曲”協奏曲第1番”を世界初演。
2014年からは夫リチャード・ストルツマンとのデュオを本格的に開始し、オースチン室内楽音楽祭、ロックポート室内楽音楽祭、香港現代音楽祭、サンミゲル音楽祭など多数出演。

2014年には日本全国18公演の来日ツアーを行い、50歳を記念に小山薫堂演出による ”くまもと赤の音楽祭” をプロデュース。

クラシックとジャズを縦横無尽に操る、ニュー・ジャンルのマリンバ奏者として益々幅広い演奏活動を展開している。

 

 

 

Mika Story 経歴

Mika is a marimbist from Amakusa, a small island located in Kumamoto prefecture, the southern part of Japan.

In the environment where her grandparents played the japanese traditional instruments called Biwa and Shamisen, her aunt taught piano, and her father was a Kendo Master, Mika began to learn piano at the age of 3 and joined school brass bands in elementary and junior high school. She then became fascinated by drum and yet couldn't find a teacher there. CDs and videos were the only teacher for her to master the drum.

At 18, Mika proceeded to the local music collage and found marimba. It seemed to her the perfect piece of combination of piano and drum, and therefore she didn't take long to fall in love with the instrument.

After graduation, Mika worked in local schools as a music teacher and opened her own small marimba school in Amakusa.  

At 28, Mika attended the concert of NEXUS, the world famous percussion group from Canada, in Tokyo. She wrote them a letter to ask for lessons afterward and the request was accepted. In 1994, she took her first lesson with them and the experience led her to be a performer. 

Mika then went Toronto university and completed the 1 year program for professional performers. 

After studying abroad, Mika returned to Japan and resumed her career as a performer. 

Here is her milestones as a professional Marimbist. (more on the Web. BIO)

2000: Tokyo debut

2001: NY debut

2005: Produced the first music festival in Amakusa

          Here, Mika invited her longtime hero Richard for the festival and performed together

2008: moved to NY

In the US, Mika has released two CDs, both of which was produced by Steve Gadd, the drummer, and established her career as a Jazz marimbist. She also has performed at Blue Note Tokyo and many other jazz festivals. 

In 2012, Mika married with Richard Stoltzman and began the DUO performances. 

The Duo has been performed in Mexico, Argentina, Hong Kong, Germany, Japan, and the US. 

Chick Cora also wrote new piece “Marika Groove" for Mika. 

Mika’s Blog "Chick and Me”(Backrround story about Chick and Gayle Corea)

http://mikarimba-stoltzman.blogspot.com/2017/05/chick-and-me-english-translated.html?spref=fb 

 

3歳から叔母でピアノ教師田中邦子のもとでピアノを始める。
本渡中学校吹奏楽団(顧問木田匡英先生)でドラムセット&打楽器を始める。
天草高校3年生時に熊本県選秡吹奏楽団メンバーに抜擢されて台湾へ演奏旅行したのをきっかけに
音楽の道に進むことを決めて、熊本音楽短期大学(現平成音楽大学)へ入学。
卒業後は、小中学校の音楽講師を5年間勤める。(天草/親和中学校1年間、御領小学校4年間では吹奏楽部を指導して九州大会で金賞まで導いた)
その後は熊本音楽短大講師を6年間勤め自宅でマリンバ教室も開き多くの生徒達を育てた。

27歳の時に世界的な打楽器奏者ツトム山下氏と出会ったことで演奏家として目覚め、

30歳で米国ニューヨークに短期留学。そこで世界的なパーカッションアンサンブルグループ・ネクサス (NEXUS) と出会う。

その後、教えることという仕事から退ぎ、演奏に集中することを決断。ネクサスメンバーと交流を重ね、アメリカでの演奏活動を始める。

35歳でトロント大学に留学後、東京とNYでリサイタルの成功を経て、本格的にマリンビストとしてデビューした。

Main Performance & Activities 主な演奏活動 

1995   Invited Nexus and performed with Nexus at Amakusa, Kumamoto
1996   Hosting and holding a joint concert with the international mallet player Bob Becker
 (Amakusa city, Kumamoto city in Japan)
   Invited for a recital in Budapest, Hungary & Atlanta, USA (Emory University)
   Performed ‘Xylophone Concerto’ by Toshiro Mayuzumi with the Szombathely Symphony Orchestra
 at the Bartok Music Festival (Szombathely, Hungary)
   Evolved to be interested in ethnic music after collaborating with Kakraba Lobi (Gili masters of Ghana, Africa)
1997   Held a joint concert with Canadian Contemporary Gamelan ensemble "Ever Green"
 (Amakusa city, Kumamoto City & Kyoto in Japan)
1998   Released first solo CD album ‘MITSUE’
       Win the Kumamoto Prefecture Culture Recruitment Association Best New Artist Award
1999   Studied ‘Advanced Certificate in Performance’ at the University of Toronto, Canada
   Invited and performed Bartok "Sonata for 2 Pianos & Percussion" at Emory University (Atlanta, USA)
2000   Recital at the University of Toronto, (Toronto, Canada)
   Tokyo debut recital (Oji Hall, Tokyo, Japan)
   Fukuoka debut recital (FFG Hall, Fukuoka, Japan)
2001   US debut recital (Carnegie Weil Hall, New York, Japan)
   Arranged and performed for Steve Reich’s CD 'Triple Quartet' (nonesuch)
 Tokyo Vermont Counterpoint’ was recorded and released worldwide
2002   Joint recital with Nexus (Amakusa city, Fukuoka city in Japan)
2003   Joint recital with New York Philharmonic Principal Horn Player Thomas Stacey
    (Tokyo Toppan Hall, Fukuoka Symphony Hall & Kumamoto Prefectural Theater)
   World premiere performance of John Wire's 'Marimba Concerto Moonlight' with the Kyushu Symphony Orchestra
2004   New Year Recital (FFG Hall, Kumamoto Industry, and Culture Center)  
 Guest: Kei Ichiyanagi (composition & piano), John Wire (percussion)
   New York Recital (Carnegie Weil Hall, NY)
   Performed at the New York Contemporary Music Festival (La Mama Theater)
   Released CD album 'Marimba Phase' (Monroe Street)
   World Premiere of Bill Douglas’s 'Marimba Concerto' with the Kumamoto Symphony Orchestra
2005   New Year recital (FFG Hall, Kumamoto Industry, and Culture Center)
 Guest: Takahashi Takeyama (Tsugaru Shamisen), John Wire, Lady Lardand other
   Produced the 1st Amakusa International Music Festival ‘Island Magic’ * First collaboration with Richard Stoltzman
   Invited performance at PASIC 2005 (National International Percussion Convention) *Met Steve Gadd
2006   New Year recital (FFG Hall, Kumamoto Industry, and Culture Center)
 Guest: Kazumi Watanabe (guitar), Kimiko Tanikawa (piano) and other
   Tokyo Recital (Hamarikyu Asahi Hall) Guest: Richard Stoltzman, VEGA String Quartet, Peter Stoltzman
2007   Held the 2nd Amakusa International Music Festival ‘Island Magic’ * First collaboration with Eddie Gomez
   New York Recital (Carnegie Zankel Hall, NY)
   Invited to perform at PASIC 2007
   Front act performance at Kumamoto prefecture tree-planting ceremony ceremonial
2008   New Year Recital (Kumamoto Prefectural Theater Concert Hall, Fukuoka Symphony Hall)
 Guest: Kazuki Yamada (conductor) & Fukuoka String Orchestra, Eddie Gomez and others
   The 3rd Amakusa International Music Festival island magic  *Co-star with Steve Gadd
   Move to New York, NY, USA
2009   Japan Tour with Steve Gadd, Eddie Gomez, and Peter John Stoltzman (Kumamoto, Tamana, Nagoya, Kurume etc.)
2010   Release live DVD ’Marimba Madness’ from Nexus
   Japan Tour (Tokyo Sogetsu Hall, Kumamoto City, Hakata, Nagoya, etc.)
2011   Mikarimba Concert (Carnegie Zankel Hall)
   CD album 'MIKARIMBA' released from Video Arts
   Mika & Richard Duo Concert (Poisson Rouge, NY)
2012   Mikarimba Japan tour (Blue Note Tokyo, Blue Note Nagoya, Hiroshima, Kumamoto, Hakata, etc.)
   Carnegie Weil Hall Performance (Chick Corea "Marika Groove" World Premiere)
   Featured at the Rockport Music Festival
2013   Carnegie Weil Hall Performance (Chick & Gail Corea, Harlem Quartet, etc.)
   Featured at the Cairo Jazz Festival (Egypt)
   Released CD album ‘If you believe’
   Featured at the Rockport Music Festival
   World premiere of Chick Corea’s "Marimba Concerto" with the Xalapa Symphony Orchestra
   Mikarimba Japan tour (Kyoto Shimogamo Shrine, Hiroshima, Kumamoto, Hakata, Nagoya)
   Invited to perform at Hong Kong Science and Technology University
2014   Produced Kumamoto Red Music Festival
   Austin Chamber Music Festival, Rockport Music Festival (Duo performance with Richard Stoltzman)
   Mikarimba Japan Tour (Blue Note Tokyo, Blue Note Nagoya, Akita, Morioka, Nagoya, Iizuka, Arao city, Kagoshima)
   Japan Tour with Richard Stoltzman Duo (Fukushima Soma city, Ome city, etc.)
   Featured at Chiapas Marimba Festival (Mexico)
2015   Duo performance at Carnegie Weil Hall, NY
   ‘Sweet Concert 1’ in collaboration with HIDEMI SUGINO (Tokyo Musicasa)
   Japan Tour (Fukuoka Bank Head Office Hall, etc.)
   Mexico, Buenos Aires, Hong Kong, Beijing
   Mikarimba was featured at the  Rockport Jazz Festival
2016   Kumamoto Earthquake Benefit Concert at United Nations Ambassador Motoshi Yoshikawa’s residence & NY Japan Club
   ‘Sweet Concert 2’ with HIDEMI SUGINO (Tokyo Musicasa)
 DUO album production with Richard Stoltzman (produced by Steven Epstein)
   Japan Tour (Tokyo Iino Hall, Nagoya Munetsugu Hall, Kumamoto Dolce)
 Kumamoto Earthquake Benefit Concert 
 (Kumamoto "Tatsuta no Mori Music Concert", Okazaki Jonmyoji, Kumamoto City Club Kohon)
1995年  ネクサスを熊本・天草へ招き共演
1996年  世界的なマレット奏者ボブ・ベッカー氏を招きジョイントコンサート開催(天草市、熊本市)
   ハンガリー・ブタペスト、米国アトランタ(エモリー大学)に招聘されてリサイタル。
   バルトーク音楽祭(ソンバトヘイ、ハンガリー)でソンバトヘイ交響楽団と黛敏郎”木琴協奏曲”を協演
   アフリカ・ガーナのギリ巨匠カクラバ・ロビ氏との共演をきっかけに民族音楽に興味をもつ
1997年  カナダ現代ガムランアンサンブル”エヴァーグリーン”とジョイントコンサート開催(天草市、熊本市、京都)
1998年  初ソロ CD ”MITSUE” をリリース
       熊本県文化懇話会新人賞受賞
1999年  トロント大学上級演奏科コースへ留学
   エモリー大学(米アトランタ)に招聘され、バルトーク作曲”2台ピアノ&パーカッションのためのソナタ”演奏
2000年  トロント大学リサイタル(カナダ・トロント)
   東京デビューリサイタル(王子ホール)
   福岡デビューリサイタル(福岡銀行本店ホール)
2001年  米国ニューヨークデビューリサイタル(カーネギー・ワイルホール)
   作曲家スティーヴ・ライヒCD ”トリプルカルテット”(ノンサッチ)に編曲演奏した
 ”東京バーモントカウンターポイント”が収録されて世界リリース 
2002年  ネクサスとジョイントリサイタル(天草市、福岡市)
2003年  ニューヨーク・フィルハーモニー首席ホルン奏者トーマス・ステイシーとジョイントリサイタル
   (東京凸版ホール、福岡シンフォニーホール、熊本県立劇場)
   九州交響楽団とジョンワイヤー作曲”マリンバ協奏曲ムーンライト”を世界初演
2004年  ニューイヤーリサイタル(福銀ホール、熊本産業文化会館)
 ゲスト:一柳慧(作曲&ピアノ)ジョンワイヤー(パーカッション)
   ニューヨークリサイタル(カーネギーワイルホール)
   ニューヨーク現代音楽祭出演(ラママ劇場) 
   CD ”マリンバフェーズ”(モンローストリート)リリース
   熊本交響楽団とビルダグラス作曲マリンバ協奏曲を世界初演
2005年  ニューイヤーリサイタル(福銀ホール、熊本産業文化会館)
 ゲスト:高橋竹山(津軽三味線)ジョンワイヤー、レイディラードほか
   第1回天草国際音楽祭”アイランドマジック”プロデュース *リチャード・ストルツマンと初共演
   PASIC2005(全米国際打楽器コンベンション)で招聘演奏。*スティーヴガッドと出会う
2006年  ニューイヤーリサイタル(熊本県立劇場コンサートホール、福銀ホール)
 ゲスト:渡辺香津美(ギター)谷川公子(ピアノ)他
   東京リサイタル(浜離宮朝日ホール)
 ゲスト:リチャードストルツマン、VEGA弦楽4重奏、ピーターストルツマン
2007年  第2回天草国際音楽祭”アイランドマジック”開催 *エディゴメスと初共演
   ニューヨークリサイタル(カーネギー・ザンケルホール) 
   PASIC2007招聘演奏    
   熊本県植樹祭式典御前演奏
2008年  ニューイヤーリサイタル(熊本県立劇場コンサートホール、福岡シンフォニーホール)
 ゲスト;山田和樹(指揮)&福岡弦楽合奏団、エディゴメス他
   第3回天草国際音楽祭アイランドマジック  *スティーヴガッドと初共演
   ニューヨーク・ニューヨーク市へ移住
2009年  スティーヴガッド、エディゴメス、ピータージョンストルツマンと来日ツアー
 (熊本市、玉名市、名古屋市、久留米市他)
2010年  ライヴ DVD”Marimba Madness”をナクサスよりリリース
   来日ツアー(東京草月ホール、熊本市、博多、名古屋、他)
2011年  ミカリンバコンサート(カーネギー・ザンケルホール)
   ビデオアーツよりCD "MIKARIMBA"リリース
   ミカ&リチャード・デュオコンサート(ポアソンルージュ・ニューヨーク) 
2012年  ミカリンバ来日ツアー(ブルーノート東京&名古屋、広島、熊本、博多他)
   カーネギーワイルホール公演(チックコリア”マリカグルーヴ”世界初演)
   ロックポート音楽祭出演
2013年  カーネギーワイルホール公演(チック&ゲールコリア、ハーレムカルテット他)
   カイロジャズフェスティバル出演(エジプト)
   CD”If you believe” リリース
   ロックポート音楽祭出演
   ハラパ交響楽団とチックコリア ”マリンバ協奏曲” を世界初演
   ミカリンバ来日ツアー(京都下鴨神社、広島、熊本、博多、名古屋)
   香港科技大学招聘演奏
2014年  くまもと赤の音楽祭をプロデュース
   オースチン室内楽音楽祭、ロックポート音楽祭(リチャードとデュオ)
   ミカリンバツアー(ブルーノート東京&名古屋、秋田、盛岡、名古屋、飯塚、荒尾市、鹿児島)
   リチャード・ストルツマンとのデュオ来日ツアー(福島相馬市、青梅市、ほか)
   チアパスマリンバフェスティバル(メキシコ)出演
2015年  ニューヨークカーネギー・ワイルホール公演(デュオ)
    HIDEMI SUGINO氏とコラボレーションをしたスイーツコンサート (東京ムジカーザ)
   来日ツアー(福岡銀行本店ホールほか)
   メキシコ、ブエノスアイレス、香港、北京
   ミカリンバでロックポートジャズフェスティヴァル出演
2016年  ニューヨーク・国連吉川元秀大使公邸&NY日本クラブで熊本震災復興支援コンサート
   HIDEMI SUGINO氏との”スイーツコンサート”第2弾(東京ムジカーザ)
 リチャード・ストルツマンとのDUOアルバム制作(プロデュースはSteven Epstein氏)
   来日ツアー(東京イイノホール、名古屋宗次ホール、熊本ドルチェ)
   熊本復興支援コンサート(熊本”龍田の森の音楽会”、岡崎市淨妙寺、熊本市クラブ一鴻) 
Photo by Yuka Yamaji

Photo by Yuka Yamaji